teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


【May-Q同盟・出品予定リストを掲載しました】

 投稿者:セータ☆  投稿日:2015年 5月 6日(水)20時51分15秒
  来週、5月14日からは「静岡ホビーショー」。そして5月16日(土)・17日(日)の両日は、恒例の「モデラーズクラブ合同展」です。
ウチら【May-Q同盟】も例年通り合同展にブースをいただき、作品展示を行います。

【May-Q同盟】サイトのトップページに「2015. 出品作リスト」へのリンクを掲示しましたので、よろしければご覧下さい。
今回のブース内テーマは【III号突撃砲 ~ 疾走する戦場の猟犬 ~ 】です。コダワリのIII号突撃砲がズラッと(約2台ほど)並んで圧巻です。たぶん。

【May-Q同盟】の展示作品は全て静岡未発表の新作のみです。合同展にお越しの際は、是非々々当ブースにもお立ち寄り下さいませませ。
 
 

インフルエンザ

 投稿者:邦人  投稿日:2015年 1月13日(火)15時10分47秒
  >me20さん
ちょうど先の書き込みをしていたころから発熱しダウン。医師からは明日まで休めとのご指示です。そんなわけでお返事が遅れてしまいました。
P40、極細迷彩ですよね? 上手く行ったら方法を教えてください。
 

スミマセンでした

 投稿者:me20  投稿日:2015年 1月10日(土)14時30分4秒
  セータ☆さん、補足ありがとうございます。毎度説明不足ですみません。

>邦人さん
こちらこそ古いネタですみませんでした。確かに今展示してもホビーボス?と思われるだけなので、塗っていない方が良かったですねー。この状態に戻したいくらいです。
因みに今の作り掛けは、またかのイタレリP40です。尖頭ボルトをマスタークラブに植替え、足回りはブラチに交換してます。5月に間に合うかな…。
 

それは失礼しました

 投稿者:邦人  投稿日:2015年 1月10日(土)12時21分22秒
  新たに制作中なのかと思いました。ごめんなさい。  

いやいやいや…

 投稿者:セータ☆  投稿日:2015年 1月10日(土)11時19分27秒
  me20さんが貼られたのは、以前製作されて既に完成し、『モデルアート 別冊 モデルフィーベル WWII 最強重戦車列伝&10.5cm自走砲』に掲載されたものですってばよ(^^;)。  

素晴らしい

 投稿者:邦人  投稿日:2015年 1月10日(土)10時06分45秒
  >me20さん
SHSで作品を見ては毎度刺激を頂いております。たとえZVEZDA版が凄い出来だとしても、me20さんの
ICM版が見劣りするようなことは無く、むしろ感動する作品になると思います。気持ち的にこのまま無塗装で、
ZVEZDA版じゃねーよ的な見せ方もアリかなー。自分もそういう経緯で無塗装で完成にした4号Dがあります。
 

新・ズヴェズダ大作戦

 投稿者:セータ☆  投稿日:2015年 1月10日(土)00時31分33秒
  こちらこそ、今年もよろしくお願い致します。

ZVEZDAのT-35、楽しみですねー。
現存実車が自国にあるし、ZVEZDAは結構(ロシアの)モデラーの声も届きやすい環境なので、決定版を期待します。

とはいえ、me20さん入魂の T-35がお役御免になるなんてことは無いでしょー。あのT-35は例えば『AFV Modeller』誌あたりにガツンと載せてほしいような作品ですから。

ZVEZDAのT-35、ウワサですが、傾斜砲塔の39年型は「あちこち違い過ぎるから」今のところ予定には無いそうなので、狙い目かもですよ。…って気が早いか(^^;)。

今月末頃からはまた「ニュルンベルク・トイショー」ですね。各メーカーの新製品がまたまた気になるところです。
 

新年のごあいさつ

 投稿者:me20  投稿日:2015年 1月 9日(金)22時16分26秒
  たいへん遅ればせながら、明けましておめでとうございます。

これまた遅ればせながらZVEZDAのT-35の話ですが、新金型ならばいよいよICM版の拙作もお役御免となりそうですね(遠い目)。その節は大変お世話になりました。
ドンガラだと思っていたクビンカのT-35が自走可能だったりいろいろびっくりです。もし更なる新事実があるなら是非模型に反映してほしいものです。
あ、ホビボは何となくCDのケースみたいな印象なので(伝わりにくい)個人的にはカウントしてません。

今年もよろしくお願いします。
 

謹賀新年 2015

 投稿者:セータ☆  投稿日:2015年 1月 1日(木)00時06分0秒
  皆様、新年おめでとうございます。
     本年もよろしくお願いいたします。


2015年も皆様にとって実り(含む完成品)の多い1年でありますように。

今年こそいよいよ私も完成しそうな勢いですよ遂にやっと(←ホントか)。乞うご期待倒れ!
 

トンダ・カップル

 投稿者:セータ☆  投稿日:2014年12月25日(木)20時07分57秒
  トンダのバQ、私も手持ちを引っ張りだしてみましたが、いやこれを組めたらもう組めない物は何も無いって感じですねー。
でもフェンダーとかはペコペコに薄いバQも使えるんじゃないか?…なんて思っていた時期が私にもありました(^^;)。

フロントグリル、ズベズダはプラでモールドするでしょうけど、やはりエッチングが欲しいですね。
ベンツ4500用あたりは Voyagerも出してましたが、ズベズダ用のPEはエデュアルド製が多いみたいですね。Aberとか Haulerあたりが出してくれると良いなぁ…って話が早すぎますが。
タイヤの方は幸い…というか、BA-64用としてレジン用が出てるから安心です。
 

GAZ-M1グランプリ

 投稿者:カグー  投稿日:2014年12月25日(木)01時01分26秒
  遂にインジェクションキット化ですか。非常に喜ばしいことですね。
トンダのバQやマケットのレジンやら色々買ったけど、どれも作らないうちにお役御免なのは感慨深げです。まあ保険だったと思うしかないですね。
4輪駆動型も出してくれるとなお嬉しいのですがねー。
ただ、ズベズダの場合、グリルがエッチングなんてことはしないので、アフターパーツを出してくれるメーカーがあるのかが心配ではあります。
 

らば乃巣

 投稿者:セータ☆  投稿日:2014年11月22日(土)23時12分58秒
  切手…。これが日本の切手だったら年賀状とかに貼って使うんですが、外国の切手はどうしようもないですねー。
なら最初から買うなよって話ですが、あの35枚つづり1シートで「0.99ドル」だったんですよ。そんなに安いんじゃついポチっとしちゃいますね。

>>詰め合わせを買ったのは東急ハンズだったのかどうか

私も場所をハッキリと覚えていないんですよ。そもそも新宿じゃなかったのかもしれない…(^^;)。
ただ当時はまだ秋葉に模型屋が集約する前だったので、だとすると新宿かなーと。
 

切手行方不明

 投稿者:らば◎  投稿日:2014年11月22日(土)16時27分37秒
   「まよいマイマイ」の1シーンで、阿良々木君が真宵ちゃんを買収するときに渡すお金に「赤瀬川」と書いてあった理由が、セータ☆さんのブログ記事を読んで初めてちゃんと判りました。

……と、読んだ時に書こうと思って書きそびれていました。

 なお、直近の切手話題。
 ブログを読んで、私が買った「詰め合わせ」を改めて出して来て眺めようと思ったら、どこにしまったのかわからなくなっていました。「入手によって物欲が昇華したらもうそれで完結」というのは言い得て妙だなあ、と思いました。

(もっとも、組み立てるというフェイズが後に控えているはずのキットでもしばしばそうなってしまうのは大問題ですが。)

ちなみに、私が件の詰め合わせを買ったのは東急ハンズだったのかどうか、もう思い出せません。

http://kabanos.cocolog-nifty.com/blog/

 

タミやのラングにホビーショー会場で思ふ

 投稿者:セータ☆  投稿日:2014年 9月27日(土)23時46分48秒
  自己レスです。

今日ホビーショー会場で見てきましたが、主砲周りは、別売りの砲身セットパーツと合わせ、繊細で良い出来でした。
下発言で書いた「カルダン枠」はラング本体キットに含まれてましたね。さながら、太陽系戦隊カルダンって感じ。

足回りは、転輪の表現が前作ナスホルンよりも進化してました。
転輪ボギーは「車体への取付ボルトの上辺2個が省略されたタイプ」を再現してますが、裏にメクラ穴が開いており、ピンバイスで貫通させると「ボルトは省略されてるけどボルト穴が開いているタイプ」にも出来るそう。トラベリングクランプや戦闘室ハッチが可動式でパコパコ可動するのも楽しい。
「考え中」とかタミやファンらしからぬ薄情な事を言ってたKニヒト氏も、これは買わずには居られないでしょう。

全体に「フフ…っ。どうやら模型としてのラングが38年目にして追いついちゃったのかな…。オレに…」って感じですかね。何でだよ。
 

模型の秋

 投稿者:セータ☆  投稿日:2014年 9月26日(金)00時25分9秒
  >>ルノー3.5t AHNとファインの61式を買ってしまった。

あはん(←あはん言うな)も出たんですね。邦人さんにしては珍しい買い物のような。

>>「主砲だけの部分模型」

確かにそういうのも面白いですね。ラングならカルダン枠とかも再現されてたりすると。
ただまぁそんな事を考えるのはマニアだけだろうし、そこまでの再現度では無いかも?
 

なんとなく

 投稿者:邦人  投稿日:2014年 9月25日(木)22時26分38秒
  ルノー3.5t AHNとファインの61式を買ってしまった。

タミヤラングは考え中です。でも、別売砲身セットは面白いですね。どうせなら防楯もこの
セットに入れて欲しいな。(鋳造の違い再現とかで)
そうすればこの別売だけで「主砲だけの部分模型」として飾れて、新しい表現スタイルに
なったのにな。
 

たみらん

 投稿者:セータ☆  投稿日:2014年 9月25日(木)00時16分46秒
  おぉこれは『駆逐戦車フィーベル』掲載作でしょうか。所有してる筈ですが、フィーベルシリーズが軒並み行方不明で確認出来ず申し訳ないです。そちらのギャラリーにも掲載されてましたね。

仕様はまさに、コーティングを施した初期のラング、いわゆるセータ☆ラング仕様ですね(いわゆらない)。お見事です。
しかも、当時は既にグンゼ版もあったでしょうに、タミヤの旧ラングベースという、まるで私の意志を継いでくれたかのようなスタイル。もうこれは半分私の作品と言っても良いかもしれません。良くないか(^^;)。
 

「タミヤのラングに思ふ」に思ふ(GIZMOLOG)

 投稿者:me20  投稿日:2014年 9月24日(水)21時50分45秒
  前回のエントリを拝読して私が思い出したのが、この14年前の作品です。
残念ながらあまり良い思い出ではなく、いろいろありまして自分で塗ってないのがとても心残りなのです。

当時の記事を読み返してみたら「タミヤのキットを生かして製作」とか書いてますが、ヌルさの言い訳ですね。恥ずかしい。もっとも今は更にヌルい上に、手が全然動きませんが…。
 

モデラー必携やきそば

 投稿者:セータ☆  投稿日:2014年 9月 8日(月)22時52分42秒
  今回の件で、一平ちゃんの「ブフォ」には「紛失したパーツの位置を指し示す」というスピリチュアルな力が在るということが明らかになりましたね(明らかになってない)。

これからは皆さんも、パーツを紛失した際には一平ちゃんを一気食いして「ブフォ」することをオススメいたします。
 

食うや食わずの空也様

 投稿者:かば◎  投稿日:2014年 9月 8日(月)16時53分31秒
  確かに「ブフォ」っとなりますねえ<一平ちゃん焼きそば
ひどいと鼻から麺を吹きそうになりますな。

http://kabanos.cocolog-nifty.com/blog/

 

レンタル掲示板
/40