teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


みにゃっと

 投稿者:セータ☆  投稿日:2016年 1月26日(火)21時17分37秒
  MiniArtの場合、設備に制限があるのか、重戦車とかバカでかいアイテムはやりませんね。堅実路線というか、奇をてらわず身の丈に合った歩みで個人的には好感が持てます。

それにしても、T-70M発売から10年ですかぁ…。未だに完成せず「ウシシ…、タミヤのSU-76Mが出たらパーツを持って来てだな…」などと考えてる私はダメ人間ですねー(^^;)。
 
 

MiniArt

 投稿者:me20  投稿日:2016年 1月26日(火)09時03分50秒
  MiniArtのT-70M発売は10年前なんですが、当時は「いろいろ惜しいけど良い物持ってるねえ。まぁこの調子で頑張ってよ」みたいな印象だったのがウソのようです。

もはやMiniArt様と呼ばなければならないですね。マニア期待の星です(最近模型自体を買ってませんが)。
 

もうすぐニュル

 投稿者:セータ☆  投稿日:2016年 1月25日(月)23時13分41秒
  Miniartの III号戦車シリーズも、D1はまぁ買うとして、III突「0シリーズ」なんかもちょっと手元に欲しい感じです。
いっそIII突短砲身のA~Dも出したりすると面白いんですけどね。どうせもうドラゴンからは出ないだろうし。

明後日からのニュル・トイショー、各社発表アイテムがまた楽しみ~んですね。
 

re:Miniart

 投稿者:邦人  投稿日:2016年 1月25日(月)21時43分31秒
  今年は「Miniart」ですかね。T-44も気になります。フィギュアもよくある「のん気な米兵」とは雰囲気の違う「休息中の米兵」がリアルっぽいですし。ジオラマ系も家具など「小道具」が充実しそう。楽しみですね! ただロシア方面は不景気らしいので心配ではありますが。あ、Miniartはウクライナでしたっけか。  

何だか「点取り占い」の文句のような

 投稿者:セータ☆  投稿日:2016年 1月 5日(火)00時27分31秒
  “ぶれだ”つきのPz.1Aのしゃしんがいちまいしかのこっていない ○ 2点

ガルパン劇場版にBT-42が出て、タミヤのキットが品薄になってるそうですが、もしブレダ搭載I号が出てたら、MBとかHiPMのキットを皆こぞって奪い合うんでしょうかね。
 

砲塔前面にどうメスを入れるか悩み中

 投稿者:かば◎  投稿日:2016年 1月 4日(月)22時02分22秒
  >>ブレダ搭載の I号戦車ってインジェクション(簡易ですが)でキットが出てたりするので、ディテールとかがもっと明らかになってるのかと思ってましたよ。

なにしろ、MBのキットなんて、説明書に堂々と(日本語で)

>>“Breda”つきのPz.1Aの写真が一枚しか残っていない。

って書いてあります。写真1枚だけでキット化してしまう度胸には敬服しますが。

http://kabanos.cocolog-nifty.com/blog/

 

スペイン風

 投稿者:セータ☆  投稿日:2016年 1月 3日(日)23時59分48秒
  私、ブレダ搭載の I号戦車ってインジェクション(簡易ですが)でキットが出てたりするので、ディテールとかがもっと明らかになってるのかと思ってましたよ。意外と謎が多いんですね。

UEの中国軍仕様といい、今頃になっても新事実が日の目を見る面白さですね。

タミヤのSU-100は、あくまで噂ですが、会長が昔手掛けたアイテムなので復活リニューアルしたいかも?というアレが有るとか無いとか。

>>2015年のモスクワの戦勝記念パレードに出たSU-100が、全車キュポーポラハッチが両開き

写真を見てみましたが、ホントだ、車体最前部の組継ぎが戦後生産型の車両も両開きハッチですね。
戦後生産型は良くわからないんですが、キューポラが偏心していない1枚ハッチ用のキューポラも両開きハッチで。というか全車そうみたい?
うーん、謎です。
 

SU-100

 投稿者:かば◎  投稿日:2016年 1月 3日(日)19時09分6秒
  明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
新年早々、思いがけないお年玉情報、ありがとうございます。
ビッカース水陸両用戦車を塗るのと、I号戦車の砲塔前面を作り直すのと、どっちを先にしよう……。

タミヤからSU-100、もしも出たらと思うとちょっとワクワクしますね。
ところで、昨2015年のモスクワの戦勝記念パレードに出たSU-100が、全車キュポーポラハッチが両開きだったのがちょっと気になりました。
あれ? ソ連って戦後型でも両開きでしたっけ?

http://kabanos.cocolog-nifty.com/blog/

 

謹賀新年 2016

 投稿者:セータ☆  投稿日:2016年 1月 1日(金)00時51分17秒
  皆様、新年おめでとうございます。
     本年もよろしくお願いいたします。


昨年は初夏の頃まで体調がすぐれず、模型製作もなかなか進みませんでした。…というかまぁ体調が良くてもなかなか進まないんですが(笑)。←笑ってる場合じゃナイ。

今年はなんとかしたいですねー。ンガググ。
 

さま保土ヶ谷・ウスタノーフカ

 投稿者:セータ☆  投稿日:2015年12月30日(水)12時39分1秒
  タミヤは来年あたり動きそうな気はしますね。
前々から「SU-100はやる」という噂はありますよね。今度出たイージーエイトみたいに、MM初期に出てたアイテムのリニューアル的な感じで。

SU-100ならばキッチリ戦中型にして欲しいな。ウィーンの博物館にあるので、ニュールンベルクの帰りに取材したら良いんじゃないスかね。ただ予備燃料タンクのラックは183工場タイプに付け替えられちゃってるので、そこは SU-122と同じタイプにしてもらって。…って大きなお世話ですね。

でも、それからすると T-34系列も出しそうな気はします。パンターDも出たし、クルスク戦合わせでというのもあるかも?
…とか言ってると、空気を吸わずに(←読みさえしない)I号戦車とか出したりするんですよね(^^;)。
 

Miniart SU-122

 投稿者:邦人  投稿日:2015年12月30日(水)10時54分50秒
  楽しみですね。セータ☆さんの解読からすると戦車型は無しですかね。もしかしてタミヤが
やりそうだからMiniartはSU-122に特化したのかも。

来年はT34系列祭りになるといいですね。そんな予感がします。
是非、「クルスクに登場したT34考察」なんかをアップしてくれると作る気が沸くのですが。
 

デカール売ってちょーだい! もっともーっとベゲモット!

 投稿者:セータ☆  投稿日:2015年11月 7日(土)23時53分35秒
  >>英語のベヒーモスですかね?

そうみたいですよ。
英語圏では、古代ギリシャ語で「川の馬」を指す言葉由来の「Hippopotamus」系が使われていますが、ロシア語の「ベゲモート」は、旧約聖書に登場する
悪魔的怪獣「ベヒモス」からの由来のようです。

ただ、ロシア語辞書を見ても「ベゲモート」はあくまで「カバ」という分類上の意味だけで、周囲に例えば「悪魔的な」といったニュアンスを持つ言葉は見当たらないですね。デカールメーカー「ベゲモト」のマークも「変なカバ」にしか見えないし(^^;)。

なので「ベゲモート」という言葉の伝来時には既に「悪魔」的な意味は無く、単なる名詞として伝来したような感じなのかな?。中東経由とかでしょうかね?
 

бегемот

 投稿者:べげもと◎  投稿日:2015年11月 7日(土)22時21分44秒
  ……って英語のベヒーモスですかね?
それがロシア語だとカバの意になるのが興味深いです。
東アジアでは伝説上の「麒麟」がジラフの名前になっちゃったのと同じような流れなんでしょうか。

http://kabanos.cocolog-nifty.com/blog/

 

100円追放

 投稿者:セータ☆  投稿日:2015年10月18日(日)23時51分17秒
  なるほどー、プラリペアの代用になるんですか。これは買ってみよう。

最近はミニチュア食品サンプル用の素材も置いてあったり、瞬着の種類も豊富だったりと、侮れません。
ネオジム磁石系もイロイロありますが、下は直径5mmの球形ネオジム磁石。これなんか「いつか、いざという時に、何かに使えそう」な感じがします。曖昧な(^^;)。
 

100円ショップ

 投稿者:邦人  投稿日:2015年10月18日(日)22時53分17秒
  いろいろ使えるものがありますね。
ダイソーで売ってるラッキートレンディ アクリルリキッド ってのはプラリペア溶剤の代用に
なってお買い得です。ま、アマゾンでも売ってますが。
ネイル屋さんからはゴミ扱いですが、モデラーとしてはプラリペアの溶剤だけ揮発してしまい
大量に残った粉をまた使えて重宝します。プラリペアってAKの蓋が割れちゃったときの補修とかに便利なんだよなー
 

宇宙パン生地丸めロボ DR-ROBOT2

 投稿者:セータ☆  投稿日:2015年 8月13日(木)14時46分12秒
  おぉコレはまさに!パン屋さんの厨房狭しと動き回りそう。
宇宙コンピューターロボ R-3 は、それまでのロボットとは異なる斬新なデザインがインパクトありましたから、各分野に影響を与えてるんでしょうね。

ちょっと検索してみたら、仲間のロボットもなかなかのデザインで、悪者っぽいヤツも居ますよ。そのまま『スペースコンボイ』の映画本編に出て来ても違和感が無い感じ。
パン生地丸め業界、侮り難しっ!

http://www.abes.net.au/used-equipment/bun-dividers
 

Re:宇宙コンピューターロボ R-3(gizmolog)

 投稿者:me20  投稿日:2015年 8月13日(木)14時00分9秒
  最近流行りの「スペイン石釜系パン屋」でよく使われているパン生地の分割丸め機(トクラ商事扱いのイタリア製)が何かに似てるなー、と見るたびに思ってたんですけど、そうですそうです、宇宙コンピューターロボ R-3に似てたんですねー。

すとん、と音を立てて腑に落ちましたよ。
因みにこの機械の名称は「DR-ROBOT2」で、価格は約200まんえんです。
 

ありあけのハーバー狭

 投稿者:セータ☆  投稿日:2015年 7月20日(月)00時28分45秒
  ただでさえ足回りは暗くて観察し辛いのに、冬期迷彩&雪景色でコンストラストが高くなるので尚更なんですよね。

そういえば、転輪パーツを捜したら、昔(何故か)かば◎さんから預かった幅狭ディッシュ転輪が出て来ましたよ。
タミヤ転輪を、ゴムの中心でリムごと切って狭くし、はみ出したリム部分を再生するというアイディア症(←誤変換)的工作がなかなか。
 

幅狭転輪

 投稿者:かば◎  投稿日:2015年 7月19日(日)23時34分4秒
  ちょっと見ないでいたら、いきなり滔々と語っているし!
41年型からすでに皿型・幅狭の装着例があるのは気付きませんでした。
しかも結構有名な写真なのに。注意力足りませんな。

http://kabanos.cocolog-nifty.com/blog/

 

【May-Q同盟・合同展作品集 2015】UPしました

 投稿者:セータ☆  投稿日:2015年 6月 6日(土)18時10分21秒
  【May-Q同盟・合同展作品集 2015】をUPしました。よろしければ御覧下さいませませ。

http://members3.jcom.home.ne.jp/may-q/index.html
 

レンタル掲示板
/41