teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


かまくら

 投稿者:邦人  投稿日:2014年 2月12日(水)22時42分35秒
  雪だるまとか かまくらとか近所にいっぱい出来てましたよ。「45年振り」と聞いて、自分も小さい子供の頃、中に入れるほどのかまくらを一度だけ作ったことがあったけど、それが45年前の大雪だったのかも。  
 

45年ぶりとか

 投稿者:セータ☆  投稿日:2014年 2月 9日(日)22時03分8秒
  >>亀装甲車

確かに(^^;)。

宮崎駿氏が、こんな風に雪が積もった車のフロントガラスに指一本分のスリットを作り、「覘視スリットの視界だけで走行する戦車がどんなもんか」走って試した事があるそうですが、私も真似してやってみた事があります。もっとも駐車場の中だけですが。
結果、とてもじゃないですが怖くて走れませんねー。で、何が怖いのかというと「ぶつけそうで怖い」訳で、つまり「ぶつけても自分は壊れない」戦車ならば平気なんだろうなーと思いました。

実は今回もまたやってみようかとフロントガラスに線を引いてみたりしたんですが(^^;)、地面の雪が深いので、スタックを恐れてやめときました。

今回の雪、積雪量の割に溶けるのはむしろ例年より早かったですね。雪掻きも1回だけで済んでラッキーでした。
 

>ギズモロ号も雪だるま

 投稿者:かば◎  投稿日:2014年 2月 9日(日)21時19分48秒
  チェコの亀装甲車に見えます。  

どまマギ

 投稿者:セータ☆  投稿日:2014年 2月 8日(土)01時11分23秒
  >>AHNやDMA

戦後の復興期にもかなり活躍したみたいで、フランス人にとってはそっち方面から馴染みのある車輌なんでしょう。
ルノー AHN, プジョー DMA 共、1/43のミニカーも色々なバリエーションカラーで出てますね。

そういう点からも、ICM の車種選択はなかなか上手いというか、マーケッティングが良く為されているなぁと感じます。
 

何はともあれあちこちダイヤ印付け過ぎ

 投稿者:かば◎  投稿日:2014年 2月 7日(金)23時20分25秒
編集済
  ここでバリエーションにRenault UHNとかあったら「るのー・うふん」と読んでしまうところですが、AHSとかAHRはあってもUHNはないようでした。

AHNやDMAはフランスが負けた後の生産、つまり「フランスで生産されたドイツ軍車輌」なので、(戦争中盤以降のドイツ軍はあまり作らない)私には微妙な位置付けですが(ブルガリア軍は使ってますが)、あの形にはちょっとぐらつきそうです。

http://www.youtube.com/watch?v=ZKm--AKRLt4

これなど見ると面白いんですが、トラックなのに戦前ドイツの「キューベルジッツワーゲン」みたいなスパルタンな感じのバケツシートなんですね。
 

あはンはアカン

 投稿者:セータ☆  投稿日:2014年 2月 7日(金)20時38分41秒
  ありゃ、かば◎さんも「あはン♪」な人だったですか。
いや、何年か前にY瀬ばO氏から『AHN は、あはン♪と呼ぶと良いよ』と聞かされてからというもの、「ルノー AHN」の文字を見るたびにあはン♪あはン♪うふン♪と身をよじる ばO氏の姿が頭に浮かんで、その度に神経を衰弱させてきたのでした(^^;)。
なのでこの機会にビシッと禁止しておいた方がAFV模型界の平和に繋がるかなーと。

ICM の「ルノー AHN」、カタログリストにも載っており、やはり1/35ですね。
 

まさか

 投稿者:かば◎  投稿日:2014年 2月 7日(金)02時01分44秒
  「るのー・あはん」禁止令が出るとは。「ぷじょー・どま」と1セットで使ってたのに。  

謹賀新年 2014

 投稿者:セータ☆  投稿日:2014年 1月 1日(水)00時11分11秒
  皆様、新年おめでとうございます。
     本年もよろしくお願いいたします。


2014年も皆様にとって実り(完成品)の多い1年でありますように。

皆さんが炬燵でミカンを食べながら紅白歌合戦を観て、『じぇじぇ!鈴鹿ひろ美が紅白で歌ってる!』とか言っている間にも、私はガシガシ模型を組んでました。
今年の私はひと味違うな…ということが、このエピソードからも伝わってきますね。
 

ガマはガマでも四六のガマゴート

 投稿者:セータ☆  投稿日:2013年10月 5日(土)01時41分19秒
  寝耳に水、まさかのまさかタミヤが出すとは思いもしなかったので、いざ出たもののどういう方向で攻めてやろうかというビジョンが未確立ですよ(^^;)。
までも最近のタミヤの「読めない路線」もスリリングで嫌いではないので、応援の為にも買いました。買うよっ!と宣言もしてたしね。

線が多すぎず少なすぎず「アニメ的」とも言えるデザインなので、AFVファンだけでなく、実車は知らないけど形態の面白さから作ってみようかという人も結構出てきそう。それもまた良しです。

来週後半は「全日本模型ホビーショー」なんですよね。でもタミヤは不参加なんだよなー。
今年は10式も出たし、次の1/35大物もなんとなく現用モノのような予感が。…なんて言っておくと予想を180度裏切って「マチルダ I 」とかが出たりして(^^;)。
 

ガマちゃん

 投稿者:邦人  投稿日:2013年10月 5日(土)00時13分2秒
  私はタミヤのプラモ化ニュースで実車を知った程度なので、あんまり興味ないのですが、世の中には面白い車両があるんですね。
年末までタミヤの新製品がこれだけとは思えないので、まだ隠しネタがあったりして。
 

3Dの REAL

 投稿者:セータ☆  投稿日:2013年 8月 9日(金)00時58分16秒
  ワンフェスなんかでもキャラクター系のディーラーでは既に3Dデータからの出力原型作品が結構ありますね。これから間違いなく普及してくるでしょう。

でも、3Dデータを作るのにも、スケール物の場合は結局実物のデータや資料がなければダメな訳で、リサーチの大変さは変わらないんだよなぁ。写真1枚ポンと取り込んだら自動的に3Dデータになるような魔法の機械だったらいいんだけど(^^;)。
本当にやりたいことをやれるようなステージに到達するには、なかなかハードルが高そう。

ただ、大戦モノの場合はそれほど複雑に込み入ったディテールも少ない感じですが、現用モノなんかには威力を発揮するでしょうね。Miniarm のパーツなんかスゴイじゃないですか。ああいうのを個人で出来るとしたらスゴイですが、やはりデータ次第でしょうね。

ところで!タミヤが1/35で【M561 ガマゴート】ですってよ奥さん!最近は並大抵の事じゃ驚かなくなりましたが、流石にコレは驚きましたワ。
でも今年の静岡のタミヤ本社に実車が来てたんだってね。今年は本社に行かなかったから知らなかった…。

高校生の頃『ホビージャパン』誌に載った記事で見て以来好きな車輌なんで個人的には非常に喜ばしいですが(確かロコの1/87も持ってる)、華々しい活躍も無いし、世間的にはまた「こんなの出す位なら○○を出せ!」とか言われがちなネタでしょうねー。でもオレは買うよっ!

※ さっき気付いたけど、個人的にお気に入りである、攻殻の【T08A2:アラクニダ】って、良く見たらガマゴートにそっくりだなー。そっかーそれで好きなのかもなー。というわけで、コトブキヤは早くアラクニダを出してよ。
(以上、自分メモでした)
 

Miniart 製

 投稿者:邦人  投稿日:2013年 8月 8日(木)23時02分1秒
  イタレリのキットにパーツを足したり金型を手直ししたりして自社ブランドで出してたから
案外、Miniart 製のBA-64BもMMシリーズ入りするかもしんないですね。

話しは変わりますがいよいよ3Dプリンターがお手軽になって来ましたね。
データ作りの3DCADの方が高いかも。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Active/20130805/496507/

 

BA-64B

 投稿者:セータ☆  投稿日:2013年 8月 7日(水)23時47分30秒
  BA-64Bとはまた突然だなーと思いましたが、既に1/48でGAZ-67Bを出してるので足回りはそちらと共通でしょうね。
まぁIS-2とかと並べるには適当なアイテムかと。
でも、GAZ-67Bも1/35で出て(リニューアルされて)いないので、BA-64Bも1/35になるかどうかは微妙じゃないかなー。Vision / Miniart 製のもあるしね。

ちなみに Vision / Miniart 製のBA-64Bはなかなか良いキットですよ。ディテールを残しつつ各部を一体化しているので、かなりタミヤキットライクな印象です。

車体上部パーツ等、一体化により溶接線に省略が見られるので、コダワる向きは溶接線を追加するなどして実車の「装甲板をツギハギして各面を作りました」感を追求してやると良いかも。またエンジンハッチのモールドが曖昧で開きそうにないので、モールドを加えるなりいっそ作り替えるなりしてやると良くなると思います。

私は先祖帰りさせて「BA-64」にする予定ですが、先は長そう…(^^;)。
 

タミヤから

 投稿者:邦人  投稿日:2013年 8月 7日(水)21時37分43秒
  1/48ですがBA-64Bが出るんですね。是非、レビューして下さいな。なにげに1/35になるときに役立つかなと・・・  

ようこそここへ クイッククイック

 投稿者:セータ☆  投稿日:2013年 7月 3日(水)23時50分58秒
  あそうか、ホイール部分の径はA型から同じだから、別にF以降じゃなくても使えるんでしたね。こりゃウッカリしました。

>>どの程度繰り返し使えるか?

カッティングシート部分の粘着力ですね。当然落ちてくるだろうしシンナーで弱まりそうではあります。
粘着しなくてもある程度はマスクしてくれそうですけどね。

贅沢を言えば、転輪裏側用も欲しいかも。前に買ったT-34用は転輪の裏表に使えるんだけど、IV号とかは裏のフランジがサイズ違うからねー。
まぁそれくらいは円カッターでマスク自作しろやって話ですが…(^^;)。
 

クイックホイール

 投稿者:邦人  投稿日:2013年 7月 3日(水)23時06分29秒
  あれはなかなか良いですよ。私もちょうど次回作で使ったところです。
どの程度繰り返し使えるか??ですが、手塗りしていたのが無意味な手間だったたなと
目から鱗でしたよ。
 

【May-Q同盟・合同展作品集2013】UPしました

 投稿者:セータ☆  投稿日:2013年 6月 4日(火)22時45分21秒
  【May-Q同盟・合同展作品集2013】をUPしました。よろしければ御覧下さいませ。

http://members3.jcom.home.ne.jp/may-q/index.html
 

どこかのエイプリルフールネタかと思いましたよ

 投稿者:セータ☆  投稿日:2013年 6月 2日(日)01時10分48秒
  最近、新興メーカーがいきなり大ネタをカマして来ますが、私の予想では(確証のある話じゃ無いので為念)、CAD設計データを色んな会社に売っている人物 or 会社が存在するんじゃないかと思うんですよ。でないと、ノウハウの無いぽっと出のメーカーがいきなり気合いの入った新製品なんて出せないと思うんですよねー。

Obiekt 279 に関しては、どうなんだろ、こんなことを言うのはナンですが、決定版的なものを出すほどの実車取材&資料収集が出来ているんでしょうかね?
まぁネタ的にはインパクトがあるので、とりあえず形になっていれば市場には受け入れられそうですけども。

個人的には、この状況に合わせて、半お蔵入り状態に?なっていたガリレオの『Obiekt 279 図面集』が刊行されると嬉しいなぁ。
 

Obekt 279

 投稿者:  投稿日:2013年 6月 1日(土)23時44分21秒
  まさかこんなものがバッティングするとは…。
こうなったら両方買ってイイところ取りのニコイチだっ!
 

静岡合同展、無事終了しました

 投稿者:セータ☆  投稿日:2013年 5月20日(月)00時18分50秒
  静岡合同展・2013 も無事終了しました。

【May−Q同盟】ブースにお越しいただいた皆様、ありがとうございました。
メンバーを代表して御礼申し上げます。
また、会期中にお世話になりました皆様方、楽しい時間をありがとうございました。

また来年、楽しく参加する為に明日からコツコツ作り始めたいですね(特にワタクシ)。
 

レンタル掲示板
/39