teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


閉じようと思いますが…

 投稿者:管理人  投稿日:2010年 8月23日(月)21時32分5秒
返信・引用
  みなさん、お元気でしょうか?
このサイトも12000カウントを超えて、たくさんの方に見ていただきましたが、最近は更新することもなく。掲示板への書き込みも全然無く。そろそろ、潮時かと・・・
掲示板への書き込みが活発ならば、しばらく残そうと思っていましたが・・・
1~2週間は残しますので、写真等ダウンロードされる方はその間に!
 
 

(無題)

 投稿者:佐藤コーチ  投稿日:2010年 4月11日(日)22時57分11秒
返信・引用
  皆さんご入学おめでとうございます!!!
一日も早くまたみんなとサッカーが出来る事を楽しみにしています。
ではまた御殿山中学校のグランドで会いましょう!!!
 

6年間の思い出

 投稿者:柏木コーチ  投稿日:2010年 4月 3日(土)01時06分30秒
返信・引用 編集済
  6年間この学年のみんなと一緒にサッカーをしてきて、一区切りが尽きました。
1年の時はコーチとして初めて担当したけれど、何をどうして良いか解からずコーチングの本を買いまくり、勉強をしました。子供は好きだったので、すぐに慣れてきましたが”幼稚園の先生”の気持ちが良く解かりました(笑)
2年・3年生の頃、うまい子が多くて試合でも結構勝てるので熱が入ってきたのもこの頃でした。
4年生になって、初めての春の公式戦で優勝したのは一番の思い出かもしれません!そして4年生の最後のカップ戦でも優勝!この年にリクが引っ越したのは寂しかった・・・
5年になると、みんなどんどんうまくなっていき、6年生の中に入って活躍をするケースケ・コースケは頼もしかった。宝塚選抜にも5人が選ばれ、ケースケ・コースケは北摂選抜にも選ばれ、この頃からは選抜活動にも熱が入ってきました。
6年生では全日の北摂大会出場を決めた時は本当に嬉しかった!神鍋での合宿が思い出されます。駅伝で3位になったのも感動でした!!
思い返せば、サッカーだけでなくスキーや海やボーリングや様々な事を一緒にやってきたなぁ~と、これもお母さん・お父さんが一生懸命にFCを盛り上げてくれたおかげだと思っています。あとはフォローをしていただいたコーチの皆さんのおかげだとも思っています。本当にありがとうございました。長いようであっという間の6年間でした。
最後まですみれFCで頑張った12人の事はこれからの行方もずっと見ていきたいと思います。頑張れ17期生!!

と、言う事でこのホームページも当分の間は残そうと思います。
皆さん!掲示板に御殿山中のサッカー部の情報等をどんどん書き込んでください。
楽しみに見たいと思いますので!
ヴィッセルの情報なんかも書き込みますんで!

※ちなみに、私はどっぷりとハマってしまった”すみれFC”を続けていくつもりです。
 

長尾卒業カップ報告(遅くなりました・・・)

 投稿者:柏木コーチ  投稿日:2010年 3月24日(水)23時24分36秒
返信・引用
  6年のお別れ会等いろいろありまして、報告が遅くなりました・・・
いよいよ6年生にとって、最後の試合となってしまいました。(寂しい限りです・・・)
6年間の集大成ということで望みました。天気も暑いくらいの快晴です。
さすが長尾WFCサンの主催です、強豪チームがひしめく12チームを3ブロックに分かれての予選リーグの1試合目は長尾B。1試合目のチームが事故渋滞に巻き込まれたのことで、アップもままならぬまに急遽繰り上げ試合となり、案の定 入り方はいまいちでした。良いところまでは攻めるのですが、決めきれないと言う展開で前半は0-0。後半に入り、だんだんと良くはなってきましたが、なかなか得点できず・・・11分にやっとコースケが得点(どういう形で取ったか、記録していませんでした・・・ゴメン!コースケ!)1-0で勝点3をなんとか取ることができました。2試合目は北摂でも強豪の花里SCで開始早々オウンゴールで1失点。その後はなんとか踏ん張っていましたが、前半終了間際にCKから失点し、直後にまたまた失点。前半は0-3。後半に入って1分に1失点しましたが、4分にはゴール前の混戦からコーダイが押し込み1点あげる事が出来ました。(この1点が大事ですよ!1点取るのと取らないでは大違い!)9分にも失点し、結果は1-5と大敗でした。この結果予選リーグは2位となり、2位リーグに進むことになりました。2位リーグの1回戦はなんと日生中央SC!春の全日の北摂大会ではなんとか引分けに持ち込んではいますが、いわずと知れた強豪チームです。しかし、すみれのみんなも成長しています。前半は押しつ押されつの0-0。後半に入っても息を呑む展開でしたが、ついに12分に一瞬を突かれて失点・・・これが決勝点となり0-1で敗戦してしまいました。最後はこれまた強豪の三田FCとのフレンドリーマッチ。暑い中での4試合目ということでどうなることかと思いましたが、開始早々、ケースケがドリブルで右サイドから持ち込み左隅にシュート!これが決まって先制しました。その後は攻められ続けCKを何度も取られましたが、なんとかしのぎ前半を1-0で折り返しました。後半戦は5分についにCKを頭で合わされ同点に追いつかれてしまいました。その後はどちらも得点できず、1-1のドローで最後の試合を終えました。
結果はイマイチでしたが、内容はそんなに悪くない形ばかりだったと思います。私はこの学年を1年生の時からずっと一緒に過ごし、時には怒鳴り、時には一緒に遊び、試合では悔しい思いも何度もしましたが、嬉しい事もたくさんありました。生活の一部になっていたので、最後の試合は感慨深い思いでいっぱいでした。まだ始まったばかりのサッカー人生をみんながどう歩んでいくのかを楽しみにしたい思います。

1年生からつけていた記録を集計してみました。
369戦185勝133敗51引分け 694得点 444失点
勝ち越しですね!こんなに沢山試合をしてきたんですね!
みんな!6年間よくがんばったね!最後まで一緒に歩んでくれてありがとう!
 

(無題)

 投稿者:白井コーチ  投稿日:2010年 3月21日(日)18時04分31秒
返信・引用
  本日ですみれFCコーチを引退しました白井です。
高校2年でコーチになり今は20歳です。
はじめてコーチになり卒業した子たちが次、高1なんだなーと思うとおれいがいとながい事コーチしてるなぁと感じます。僕は子供が好きでサッカーが好きでコーチはずっと続けて行きたいのが本心です・・・泣
でも4月から美容師という仕事につくのでどうしてもできなくなるので引退します
コーチになり去年の4月から1年間は北摂ガールズという北摂地区の女の子が集まってるチームのコーチもしていました。
いちよ成績報告しときます。
兵庫県大会 優勝
関西大会 優勝
全国大会 3位
という素晴らしい成績を残すことができました!!全国大会ではJヴィレッジという福島県にあるサッカー施設で試合することができ、自分も子供達もいい経験ができなと思いました。
すみれFCのコーチができコーチングの難しさも学んだし、保護者の方と喋るのもいつも楽しかったです。とくに子供達とあそんでるときは本当に元気をいつももらっていました!!
幸せだった時間です すみれFCでコーチができてよかった。いろんな人々と出会えてよかった!!ありがとうございました。
白井 勇也
 

すみれ卒業カップ

 投稿者:柏木コーチ  投稿日:2010年 3月15日(月)22時58分9秒
返信・引用 編集済
  3月14日はすみれ小で宝塚Jr.・玉津FC・FCライオスJr.・ウッディSC・だいちSCをお呼びして、すみれ卒業カップを行いました。初戦はだいちSC戦、前半2分に左サイドのユースケからのボールをケースケが右足で押し込んで先制!しかし、9分に失点。後半13分にコースケがほぼ正面に持ち込んでシュートを決めて勝ち越しました。2-1で勝点3を上げました。1試合目にしては上々の出来でした。2試合目はウッディSC戦で、前半は一進一退の攻防で0-0。後半に入り、3分に一瞬のスキにドリブル突破され失点。しかし、7分にケースケがドリブルで右サイドに持ち込んでクロスボールをあげ、アッツが難しい体制から頭で合わせて同点!自他とも”アッツに神が舞い降りた!”と言われるほどミラクルな得点で追いつき同点で終え、予選リーグを勝点4で1位通過しました。決勝戦はFCライオスJr.で、ライオスは予選リーグを無失点で1位抜けしていますが、開始5分にケースケがドリブルでディフェンスを突破しキーパーもかわして先制!10分にはケースケからのパスをコースケがうまくあせてのシュートが決まり2点目!目を疑う展開でした。しかし、ここからがさすがライオス。目覚めさせてしまったのか16分・17分・18分とたて続けに失点し、2-3での折り返しとなりました。後半に入っても1分・6分と失点し、人数をかけてのディフェンスになってしまい、自分たちのサッカーが出来なくなってしまい、19分にも失点。2-6で敗戦し、準優勝となりました。強豪チームの中での準優勝は本当に立派だと思います。MVPはケースケ、コーチ賞はアッツがもらいました。この日に来ていただいたチームはいずれも強豪チームでどの試合も見ごたえのある展開でした。気持ちの良い天気の中で、すばらしいチームの方々と記念大会が開催できたことは本当に良い思い出になりました。参加していただいたチームの関係者、大会の準備をしていただいたご父兄の方、すみれFCコーチ陣、本当にありがとうございました。  

冬季大会②

 投稿者:柏木コーチ  投稿日:2010年 2月21日(日)22時24分43秒
返信・引用
  20日の冬季大会の報告をさせていただきます。
準決勝の相手は宝塚ジュニアでした。試合開始は気持ちが入りすぎているところもありましたが、いつもとは気合が違っているように思えました。前半3分にディフェンスがキーパーへ近距離から強すぎるバックパスをしてしまい、なんとオウンゴール・・・ しかし、気落ちすることなく前線からどんどんプレスをかけ、相手にプレッシャーを与え続け14分にコースケが左から右へドリブルで出ぬけてシュート!同点にして折り返すことが出来ました。後半に入ってもおせおせのムードは変わらず5分にコースケのCKをファーに入ったスーが頭でドンピシャ!逆転に成功しました。その後もサイドバックのフミヤが相手をショルダーで押しのけてのディフェンス!トップで相手のバックパスを狙ってのプレスをするケースケ!そのまま2-1で決勝進出を決めてくれました。(いつもこのくらいのテンションでしてくれたらとも思いました・・・)
決勝はやはり長尾ウォーズでした。この試合でも気迫が満ちていました。開始3分に前試合はシュートを打つも枠を捉えきれていなかったケースケがドリブルで持ち込み、シュートで先制!長尾にもシュートを打たれるも何度かポストに助けらりたりと運も味方につけていました。前半を1-0で折り返し、後半に入ってもヒークンが顔を打撲して一時ベンチに下がったけど、自ら志願してすぐに戻る気迫!このまま行くのかと思われた残り時間1分半位にドリブルで抜け出されて”やられる!”と思った瞬間にケンイチローのギリギリのクリア!で相手CK。しかし見事に合わされてゴール、ここでとうとう追いつかれてしまいました。PKかとみんなが思った残り10秒も無い時間に1本のロングのハイボールにヘッドされたボールに走りこまれてシュートを打たれ万事休す・・・そのまま終了の笛。みんなボーゼンと立ち尽くしてしまいました。悔し泣きする姿を久々に見ました。気持ちの入っていた証拠です。準優勝となってしまいましたが、6年間やってきたすみれのサッカーを最後の公式戦でしっかりと発揮できたと思います。みんな!お疲れさん!
 

冬季大会①

 投稿者:柏木コーチ  投稿日:2010年 2月14日(日)23時08分30秒
返信・引用
  11日が雨で延期になり、14日に開催されました。
初戦は長尾Bとの対戦でした。いつものごとく試合への入り方は最悪で(気持ちが入っていない、動けない・・・)相手がシュートを外してくれたから良いようなものの2~3点取られててもおかしくない前半でした。12分にコースケのCKにケースケが飛び込んで先制しました。後半はやっと緊張もほぐれたようでだんだんと動きはよくなってきました。12分に混戦からこぼれたボールをセンターバックのケンイチローがセンター付近からのロングシュートが見事に決まり2点目!これで乗ってきたのか、その1分後にはペナルティエリア内で相手のハンドでPKを獲得し、ケースケが決めて3点目。15分には右サイドのスーのシュートがバーにあたり跳ね返ったボールをタイユが決めて4点目で結果4-0で勝ちました。しかし、ハイボールの処理やディフェンスのクリアボールをつなぐ意識がまだまだ悪く、課題が残りました。2試合目は安倉との対戦で、2分にコースケ・4分ケースケがほぼ正面からのシュートが決まり、12分にはコースケの打ったシュートがバーで跳ね返ったところをユースケが左足で決めて3点目。後半4分には右サイドのアッツからのクロスボールにケースケがあわせて得点。5分にはケースケがドリブルで右から持ち込みシュートを打って5点目。7分にはコーダイがペナルティエリアで倒されPKを獲得し、自分でしっかりと決めて6点目。10分にユータからのパスをコースケが決めて7点目。14分にもコースケが8点目。8-0で快勝し、20日の準決勝につなげることが出来ました。試合後はすみれ小に戻り、短い足元へのパスとスペースへの長いパスでつなぎ、3人目の動きで前を向いてパスを受けるように練習をしました。はじめはみんななかなか理解できずにバラバラでしたが、ユースケ・ケーゴ・アッツがいち早く理解して出来ていました。その後はコーチも入り7対7での切り替えゲームを行いました。(おじさんたちは足が止まってきてバテバテでした・・・)最後はみんなでPK戦。負けたほうがブラシかけと言う事でコーチたちが入ったチームが負けてしまい、ブラシかけをされられてしまいました・・・充実した1日となりました。
 

コスモ・フレンドCUP報告

 投稿者:柏木コーチ  投稿日:2010年 2月 7日(日)22時05分4秒
返信・引用
  めちゃくちゃ天気の良い中、三木防災公園の天然芝のメイングランドでの大会。しかも、1チーム1部屋の控え室付き!なんと贅沢な・・・選手たちもスタジアムとピッチを見て、かなりテンションが上がっていました。(コーチもかなぁ~)
予選リーグ1試合目は須磨ナイスサッカークラブ(SNSC)との対戦。8人制でコースケがトップ下で良いスルーパスをどんどん出してくれ、ゲームを作ってくれていました。前半10分にコースケから左サイドのケースケに絶妙のパス!ケースケが右足でシュートを打ち先制し、前半を1-0で折り返しました。しかし、後半に入り2分にディフェンスが崩され、ゴール前の混戦から押し込まれ同点。さらに8分に追加点を与えてしまい1-2で敗戦となり勝点をあげることは出来ませんでした。次の試合でSNSCと神戸コスモが対戦し2-0で神戸コスモが勝ったため、神戸コスモに2点差以上で勝つと1位抜けになるため、みんな気合マンマンで神戸コスモ戦に望みました。開始1分に左サイドでパスを受けたケースケが幸先よく先制し、11分には右サイドのスーがトップのケースケにナイスパスを送り、それをきっちりとケースケが決めて2点目。ケンイチローのディフェンスは落ち着いて相手を交わし、パスを確実につなぎ、ますます安定してきました。ケーゴのキーパーもCKになりそうなボールを足で止めて、エリアに持ち込みマイボールにしたりと感心するプレーが随所に見られ安定してきました。後半に入って、6分にケースケがドリブルで駆け上がり3点目を決めて、3-0で勝って得失点差でグループ1位抜けし、決勝に進みました。
決勝は大阪の枚方市のチーム宇山SC。足元もあり、ワンタッチでボールをつなぎ、すばやいパス回しと一枚も二枚も上手でした。芝生での3試合目ということもありスピードでも後半にはついていけず(相手も同じのはずですよね・・・)、結果前半0-1、後半0-3と完敗で、準優勝となりました。
優秀選手賞はディフェンスで活躍のケンイチロー。コーチ賞は左サイドハーフで前線から相手を翻弄させて活躍をしたユースケがもらいました。
試合後はコーチも混ざり、紅白戦を少しだけさせていただきました。(コースケが本番よりも活き活きとしてたかも・・・)
立派なグラウンドでの大会に呼んで頂き、神戸コスモの皆様、本当にありがとうございました。子供たちにとっても大変いい思い出になったと思います。
 

第一ボンバーズ練習試合

 投稿者:柏木コーチ  投稿日:2010年 2月 1日(月)00時37分28秒
返信・引用
  8人制15分ハーフでの試合で行いました。1試合目、ボンバーズは年明け初試合との事で、すみれがかなり押しての展開となりました。8分にケースケがドリブルで持ち込み、ゴールへ押し込み先制。10分にも同じような展開で2点目。後半11分には右サイドでコーダイがクロスのつもりで放り込んだボールが相手キーパーのキャッチミスで3点目。しかし、13分に1点を返され3-1で勝ちました。2試合目、開始1分にケースケが先制。後半5分には○○君(誰か忘れてしまいました・・・・)のシュートがポストに当たり跳ね返ったところをコースケがヘッドで押し込み2点目。10分にもコースケのシュートが決まり3点目。3-0での勝ちでした。3試合目は15分1本でしたが、点の取り合いとなりました。開始2分にコースケがドリブルで持ち込み、そのままシュートで先制。3分・4分にディフェンダーが突破されて立て続けに得点され逆転されてしまいました。5分にはユースケが右サイドから黒すぎのボールがそのままゴールに!同点、7分にはタイユが得点し勝ち越しますが、8分・11分に得点され、またまた逆転されてしまいます。しかし、13分にコースケのCKにファーからケースケが合わせて同点。結局4-4で同点でした。8人制のサッカーでディフェンスの修正が必要を感じた試合内容でした。  

レンタル掲示板
/15