teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:45/488 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

渋谷La.mamaの感想

 投稿者:LOVI  投稿日:2014年11月 4日(火)11時38分43秒
  通報 返信・引用
  先日参加させて頂きましたThe Yellow Monkeyの
cover Live Event についての想い。

「聖地ラママ」として知られる渋谷La.mamaでの
LIVEにセッションバンドLIMNYのVoとして
主催者の方に声をかけて頂き出演させて頂いた経緯です。
LIMNYとはメンバーの名前の頭文字を取って
つけられたバンド名です。L担当は私「LOVI」の頭文字。
LIVE当日の11/2まで一度もメンバーの方とお会いする事が出来ず、
当日初の顔合わせに初のリハーサルを3~40分ほど。
関東の方々にLOVINSTYLEを知って頂けており
小っ恥ずかしくなる程に物凄く良い風に私達を取り上げて頂けて、
嬉しいやら照れくさいやら。。。
そんな心境の中当日写真の方々と顔合わせを行い、
リハーサルを始めた矢先に自分の声が聞き取れない
そんな感覚を強く持ったリハーサルのまま
あっという間に時間が過ぎてこれまでの自分の
LIVE経験上で最も不安を大きく抱いたLIVE直前でした。
PAの方とも満足に話せない状況下で致し方なかった。
そしてロビスタカメラマンも同行頂いていましたが
「お前の声ほぼ聞こえてなかったけどええんか?」と
アドバイスをもらうも自分自身どうする事もできずに
本番を迎える事となりステージに上がりました。
人生で一度きり?もう一回ある?か分からない
あの聖地ラママのステージに上がっている自分に
準備不足が重なりLIVEが始まって第一声で
自分の音程が取れていない事実に加えて自分の声が
ほぼ聞き取れない迷子の状態がすぐに分かったが
もう引き返せない。
しかしLIMNYのメンバーはホントに最高の演奏を
して下さっている。
その最高の演奏に自分の歌を上手く乗せられず
時間だけが過ぎていく。
当日ぶっつけ本番のセッションとはいえ、
演奏隊がしっかり演奏して下さっているのに
そこに歌がダメなんてホンマに自分がLIMNYを
潰してしまったと今後悔しています。
改めて知った事実、所詮自分は素人なんだと。
もっと必死で歌を勉強・追求しないと
人前で歌うボーカリストではないんだと
心から反省している今現在。
なのに、こんな不安定な素人のボーカルを見たかったと
西は山口県から飛行機で来てくださったり
和歌山から駆け付けて下さったり
静岡から、茨城県、神奈川、埼玉、etc・・・
とホントに沢山の方々が「東京で且つラママでやるならば!」と
応援に駆け付けて下さった貴重なステージ。
ホンマに涙が出そうに悔しい気持ちで一杯。
だけど、そこに同じアーティストが好きで集った
ホントに意味のある最高のイベントだったし、
出演できただけでも奇跡。主催の方に
そしてLIMNYで演奏して下さったメンバーに、
対バンで共演して頂けたPetticoat Lenerの皆さんに
ラママのスタッフの方々に先ほど述べた
応援者の皆様に心よりあつく御礼申し上げます。

当日のLIMNYのLIVEの模様を早速youtubeに
後悔させて頂きましたがホンマに自分の音痴さに
メンバーに対してお客様に対して失礼だと感じてます。

LIMNYのSET LISTは
1.RAINBOW MAN
2.FINE FINE FINE
3.SWEET&SWEET
4.パール
5.Love Communication
6.JAM
7.BURN
8.真珠色の革命時代
9.楽園

セッションで私が参加した曲は
・Suck of Life(終盤からVo)
・バラ色の日々(vo>)

という内容で当イベントに参加させて頂きました。

youtubeでは現在1~5まで公開しておりますが
6.JAMは自分ではUPしません。出来ません。
上記LIST内で最も酷いVoでしたので
とてもじゃないですが自ら後悔出来ません。
ほかの出演者の方が公開されるかもですが
僕は見れないです^^;
来月12/20にロビンスタイルのLIVEで
たまたまJAMを入れているのでここでしっかり
リベンジしたいと思っています!!

と、12/20の告知を書きましたが
これまた本家の吉井さんが大阪城ホールにて
仮面チャウダーにご出演されるようで
なんとも言えない心境です。
ロビスタはいつも日取りがわるい・・・(;_;)

ですが、こちらのイベントもThe Yellow Monkey
そして吉井さんが行った福島復興LIVEverを
ロビンスタイルとロビスタユニット(仮名)の
2バンドで行いますのでもし宜しければ^^;

といつまでも悔やんでいられないので
LIVEに向けてまた一から頑張って活動に励みたいと思います。

今回ご一緒させて頂いた共演者の方々、
ラママ関係者の皆様、お越し頂きましたお客様方
本当に有難う御座いました。
そしてつたない歌をお聞きくださって感謝致します。

LOVIN STYLE Vocal:LOVI
 
 
》記事一覧表示

新着順:45/488 《前のページ | 次のページ》
/488