teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


クラウドファンディングについて

 投稿者:エルビラホールディングス  投稿日:2013年 3月 4日(月)19時38分7秒
返信・引用
  平素より大変お世話になっております。
エルビラホールディングスの高石です。

本日は、弊社が行っていく新サービスについてご連絡させて頂きます。

弊社は、企業様に対し投資、融資支援を行っておりますが、現状では投融資を受けることが難しい企業様が多くいらっしゃいます。
そして中小企業様は今月末にある金融円滑法の終了と共に今後更に資金調達が難しくなることが予想されます。

そこで弊社は、資金調達についてお悩みの企業様に対し、【クラウドファンディング】にて資金調達を行う方法の提案をさせて頂きます。

クラウドファンディングとは、不特定多数の人からネット経由で他の人々や、組織に財源の提供や協力をしてもらうことを言い、社会貢献度の高い事業であったり、革新的な商品(サービス)を考案しているが、資金に行き詰っている方への最高の資金調達方法です。
群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた言葉です。

弊社のwebサービスとして、主要な事業としていきます。
新サービス開始と同時に御社の商品(サービス)を掲載し、消費者に知って頂くことも売り上げに貢献できるものと考えております。
簡単なメリットについて説明させて頂きます。

当サービスのメリット
・クラウドファンディングのサービスを自社で行う必要がない。
・金銭のバックは必要なく、逆にモノをプレゼントとしてお返しするため、ノーリスクで資金調達を行うことが可能。
・商品を【買う】という行動原理ではなく、どちらかというとその事業のファンになってもらう。テストマーケティングの要素も強く、実際に商品に価値を見出して頂き、資金を捻出して頂く。
このような方は、コアな顧客となり得る可能性が高い。
・掲載プロジェクトを様々な人に見て頂くことにより、事業自体の認知度の向上を図る。
・事業内容については、細かい限定は行わない。
・ブランドなどは関係無く、商品力で戦うことができる。

上記の通りメリットが非常に大きいものです。


ご要望がある場合の流れとしては、下記の通りです。

当メールへの返信⇒面談⇒審査⇒契約の締結⇒スタート⇒希望金額到達⇒着金


当サービスを受けるに当たり着手金などは必要ありません。
手数料については、成功報酬で頂く形となります。

もちろんご紹介して頂く形でも問題ございません。
スタート段階の掲載数は定員を設定させて頂いておりますので、定員になり次第の締め切りとさせて頂くことをご了承ください。
お早めのご連絡をお待ち致しております。

何卒宜しくお願いします。
 
 

よろしくお願いいたします

 投稿者:大竹 進メール  投稿日:2012年 1月16日(月)13時11分23秒
返信・引用
  ご連絡ありがとうございました。
今後とも情報交換よろしくお願いいたします。
 

げんさんへ

 投稿者:管理人より  投稿日:2011年 4月19日(火)12時52分33秒
返信・引用
  遅くなりました。H23・4・23・講演会&シンポジウムの件・お知らせ致します。

講演会は、裏出良博先生・筋ジストロフィー(デュシエンヌ型)の科学療法の開発について
            の講演会です。
            財)大阪バイオサイエンス研究所第2研究部 部長さんです。

シンポジウムは、げんさんもよく知っている先生方2名を中心に
        7名の・質問者3名・発表者の方・「NPPV」って何ですか?2名・いろんな人々と        「テーマ」決めて、筋ジストロフィー専門医師と、語り合う!!!!!!・
       一応は、「NPPV」について、外出・のリスクについても、討論会に入ります。

はじめての企画なので、私達の意見纏まることが遅くなり、先生方に大変ご苦労おかけ致します。
来年は、げんさんも、シンポジストとなり、よりよい講演会&シンポジストに成るように、御一緒に考えて頂けますと、嬉しいです。
そんなことで、宜しくお願い致します。
 

4月23日

 投稿者:げん  投稿日:2011年 4月12日(火)13時14分25秒
返信・引用
  こんにちは。今度の講演会の詳細知りたいです。教えてください  

A・ハッピイー・二ユー・イヤー

 投稿者:ハチ公  投稿日:2011年 1月 3日(月)01時23分20秒
返信・引用
  新年 おめでとうございます。

今年も君と共に、筋ジストロフィーの患者の「QOL向上」お手伝いしますよ。

H23・4・23(土)には「筋ジストロフィー患者」の講演会 と
「NPPVを通してみる世界」シンポジウムが、開催しますか?

ぜひ、ハチ公も行くよ。又詳しく教えてくださいね。
御雑煮と御とそも、ひかえたハチ公 でした。





 

ガンバ!!

 投稿者:ハチ公  投稿日:2010年12月30日(木)20時53分55秒
返信・引用
  はじめまして!!変な名前とおもはないでください。でも変かな?

不謹慎な俺は、MLしたいと思いながら、遂に、今日になったのだ。
出来るだけMLするよ。

ワイン片手に、管理人に励ましのつもりなのだよ。
あと一日で、今年は終わりなんだな。君はすごいよ。いつも ガ ン バ だからな。

来年は会いに行くよ。はち公より。


 

ありがとう

 投稿者:花菜 です。  投稿日:2010年12月30日(木)20時19分32秒
返信・引用
  もみの木の 管理人さんへ。

夢と希望のホームぺージ、ありがとうございます。

私の兄が病気(筋ジス)で家の前の、もみの木の所で母が兄の病院から帰るのを、暗くなり星の見える頃まで、外で待っていた頃を覚えています。

星に願いました「お兄ちやんを、たすけて!。夢も希望もあるのですか?」

今の私は「もみの木の管理人さんを、たすけて!」・・・・・と叫びました。
今日も夜空見上げると、三日月が、見えました。

又、ML致します。
 

レスありがとうございます

 投稿者:晶(あきら)メール  投稿日:2010年12月30日(木)14時59分20秒
返信・引用
  ホームページの作り方のお願いです。
障害のある方に関連のあるホームページは、(そうでなくても一般的に)誰にでも1人でも多くの方に見ていただきたい読んでいただきたいと言う思いで作られていると思います。
障害と言うのは、夫々の人に取って不便な部分がある事と思っています。
目が見えない(視力がない。全盲)=視力障害者ですが、弱視であったり、老眼であったり、色弱、近視なども視力障害の一部です。そのような人に取っては、例えば、「NPO法人代表理事・蔭山照夫(詩吟講師)」のページの背景3つ重ねの松の地紋と文字が重なって読み辛いのです。詩吟の講師の方なので、日本的な背景と考えられたのかも知れませんが、この文章の目的は、「NPPV]療法の記述かと思いますので、何を伝えたいか・・・を基本にと思いました。また、非侵襲的的とかの意味も理解し辛い言葉だと思いますし。気管切開しないならどうするのだ。と言う具体的な話がありません。また、他のページに、「NPPV]療法の具体的な記述も見当たりません。
なぜ、私はこんな事を書くかと言いますと、脊髄小脳変性症の知人の兄(同病)で、末期には、気管切開、胃ろうなどチューブに繋がってベットに寝たきり状態で昨年の9月にこの世を去りました。色々な延命の方法があるだろうからと自分自身も勉強しているところなのです。話が混乱して申し訳ないですね。失礼いたします。

http://blogs.yahoo.co.jp/syougaisyadatte

 

励みになります

 投稿者:管理人より  投稿日:2010年12月30日(木)08時10分45秒
返信・引用
  晶さん有難うございます。
本の事を言っていただき励みになります
一人でも多くの方に読んでほしいです。
これからもよろしくお願いします。
今日は雪がチラチラ降ってますね。
 

初めまして

 投稿者:晶(あきら)メール  投稿日:2010年12月28日(火)04時05分53秒
返信・引用
  初めまして
陰山武史さんの著書『難病飛行』の紹介ページ以下でよろしいでしょうか?
http://books.rakuten.co.jp/rb/%E9%9B%A3%E7%97%85%E9%A3%9B%E8%A1%8C-%E9%A0%AD%E3%81%AF%E6%AD%A3%E5%B8%B8%E3%80%81%E4%BD%93%E3%81%AF%E7%95%B0%E5%B8%B8%E3%80%82-%E8%94%AD%E5%B1%B1%E6%AD%A6%E5%8F%B2-9784434144219/item/6470369/
リンクされたら如何でしょうか?
このページを見て、私は、陰山様の一面を見せていただいたように感じます。
また、日を改めてココに来させていただきたいと思います。

http://blogs.yahoo.co.jp/syougaisyadatte

 

レンタル掲示板
/2