teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 映像リクエスト(1)
  2. 撮影会リクエスト(2)
  3. 猿轡リクエスト(6)
  4. 拘束リクエスト(4)
  5. オフ会リクエスト(4)
  6. なんでもリクエスト(1)
  7. 画像リクエスト(0)
  8. 着衣リクエスト(0)
スレッド一覧(全8)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:195/1882 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

日本のボンデージシーンについて

 投稿者:ハジメ係長  投稿日:2019年 9月 7日(土)14時46分3秒
  通報 返信・引用
  僕は90年代に米国のハーモニー社からファンになっていったくちですが、日本国内で隷嬢寫眞館と浜田竜郎さん(法人としてのドリーム出版は無くなりましたが)の存在を1999年頃にネットで知った時は遂に日本でもボンデージの様式美を展開する人が現れたんだと感激した記憶があります。次にFetish Stageの存在をヤフオクでVHSを販売していたことで知り、たしか2001年の春ぐらいだったですかね、世界に通用する日本のレザーボンデージだと隷嬢寫眞館以上に驚愕させられた記憶はまだ鮮明に残ってます。そして次にMIRACLEですか。最初は写真だけの販売サイトでしたがMikeyさんが参加したことで動画販売もするようになり今に至っているわけですが、本庄奈津子さんがいらっしゃった頃にMikeyさんと1年ほどコラボしていた時が一番輝いていたと思います。今は最低のSMサイトになってしまってますが。

と日本における老舗のボンデージ系サイトで現存しているのはこれら4つな気がするんです。SM系サイトは除くとして。

ですが、現在日本のボンデージシーンは様々にカテゴライズされた形でインディー系のボンデージサイトが飽和状態です、が、それはファンにとってはフェティシズムの好みがあるので選択肢が増えて良いことだと思います。

そのボンデージ関連の飽和状態に関してですが、残念なことに隷嬢寫眞館とMIRACLEに責任があるようにも思えるのです。とにかく商売、商売、商売と次から次へと新作リリースをしまくってしまい、日本では深くSM文化が根付いていたところを切り込んでくれたのは素晴らしく評価できます。しかし、マイナス効果としてボンデージが安っぽく見られる傾向が表れてしまい、SMと違った特別なものとしての存在価値が薄れたように感じるのです。

それと皆さんもお分かりかと思いますが隷嬢寫眞館とMIRACLEは最初に掲げていたコンセプトからかけ離れたこともやっていて、僕はそれがすごく嫌になりこの2つのサイトの作品は購入やめるようになりました。具体的に挙げると隷嬢寫眞館は男性を一切出さず着衣緊縛を貫いていたのが途中から方向転換し黒いKKKな恰好した水村さんが登場したりレザーボンデージまで行うようになったりされて幻滅したのです。売れればいいんだっていうのがファン側に感じさせてしまったと思うんですよね。初期の頃が一番良かった。水村さんがパンストフェチというのが撮影のこだわりから伝わってきていて僕はそれに大変感化されました。MIRACLEに関しては本庄奈津子さんとMikeyさんが離脱して以降は偽物の本庄さん出したりなど苦肉の策を展開してましたがあまりにも稚拙すぎてすぐ企画倒れになってましたよね。ああいうノンポリなスタイルが許せなかったので一切興味抱かなくなりました。結局作品を粗製乱造する暴挙に出たことも日本のボンデージシーンを荒らしただけにすぎないですし。

そういった感じで僕は現在Fetish Stageと浜田竜郎さんの作品にしか大切なお金を投じなくなりました。その理由は開始当初から一貫してコンセプトがずれてないからです。どんなことがあっても途中から売れ筋な作品を作って販売するなどのあざとさがないのも素敵なんですが、やっぱり作品を1つ1つ大切にしている感が伝わってくるからです。粗製乱造して市場を荒らすようなこともしていませんし。むしろ彼らの作品にはもっと見たいと思わせるインディー魂が宿ってます、が、長くウェブサイトを運営していても世の中にリリースしている作品本数は少ないからこそファンからすると飢餓感が募るわけです。

米国ではハーモニー社が粗製乱造という言い方は暴力的かと思いますが、個人の作品も沢山買い付けたりして2000年代初めまでVHSをハーモニーのレーベルで売りまくっていたことによる飽きられ具合が如実に垣間見え、今では新作撮ってくれる監督も不在で過去の遺産コンテンツを何度もリピートしてしのぎを削るようにまで落ちていきました。

まさに栄枯盛衰なボンデージシーンですけども、Fetish Stageはメンバーズページを立ち上げてからはスタッフも数多く揃えてらっしゃって、半年に1度程度しか公式サイトの更新をしていなかった頃がまるで嘘のようです。毎週何かしら更新していくなんて夢にも思ってませんでした。

ですが、ツイッターを拝見しましたが中華系サイトでの違法アップロード問題。これは大変深刻に思えます。代表を務めるミーコさんがヤル気失うのも当たり前です。へ掲載している動画のほとんどが掲載され、そして勝手に販売なんかされていたら誰だってヤル気失いますよ。この勝手に販売されている案件が収まらないようでしたらFetish Stageは残念ですが終わらせてもいいと僕は思います。労力だけが無駄に終わるよりかましです。

まあ、なんとか削除方法は見つかればいいのですが。

そして明るいミーコさんに再び戻ってきてもらいたいです。ジョンさんとMikeyさんが頑張っていますが、やっぱりFetish Stageは代表のミーコさんの存在価値がとても高いからこそ長きの間継続できているものだと確信してます。本心としてはFetish Stageは終わって欲しくないですよ。

長文失礼致しました。

ハジメ
 
 
》記事一覧表示

新着順:195/1882 《前のページ | 次のページ》
/1882